引越し業者東村山

>>トップページ

 

引越し業者はどうやって探せばいい?

引越し業者って驚くほどたくさんあります。どこがいいのかわからず、実に困ります。

 

テレビで見るような大手の引越し業者がいいのか、それとも地域の引越し業者がいいのか迷いますね。
それぞれに良いところがあるのをご存知ですか?

 


・大手の引越し業者の良いところは、社員教育がされていて仕事が丁寧。
・地域の引越し業者の良いところは、料金が安くなりやすいこと。

 

「大手の引越し業者にお願いすればいいじゃない!」と思うでしょうが、いかんせん大手は料金が高めになる傾向があります。
やはり料金やサービス・保障などを比較して総合的に判断しましょう。

 

引越し料金が、どのくらいの差があるかは見積もりしてみないとわかりません。
まずは、一括見積もりで幅広く見積もりを取ってみましょう!

 

=>料金の確認はこちら

 

 

部屋の間取り図

昔から間取り図を見るのが好きでした。 ここの部屋はだれの部屋にして一番広い部屋もしくは収納が多い部屋が自分ので〜、トイレは廊下にドアがないとね。
よく浴室の向かい側にトイレのドアがあるけど他人にお風呂場まで見られるのは嫌だなぁ〜とか。

 

リビングの窓の向き、ベランダの向きなどあらゆるところを見て批評するのが好きです。
たまにすごい間取りの物件があると、なんでこうなった!?と考えるのです。
今のマンションも引越しする前に収納が部屋の真ん中にあるおかしな構造でした。
行ってみると部屋の導線が金魚すくいのポイみたいな感じ。
収納を中心にぐるっと回っています。
面白い構造と広いリビング、手ごろな家賃など総合してこの家にしました。

 

マンションは初めてでしたが暖かくて暖房がいりません。
いままでのアパートはなんだったのか?隙間風すごかったんだな〜と改めて思いました。
アパートの時の方が狭いのに部屋が寒すぎて、暖房費が結構かかりました。
だって灯油がどんどん値上がりするからさぁ。
昔は750円くらいだったのに、今はもう1400円とかその辺をウロウロしていますね。
いまのマンションは、エアコンの暖房をちょっとつければOKです。
こたつもホットカーペットもいりません。

 

部屋によってこんなに違うなんて。
間取りだけでは判断できませんでした。