引越し 混載便

引越しの混載便

引越し 混載便

 

長距離引越しはどうしても費用が高くなります。
そんな長距離引越しの費用を抑える方法の一つとして、混載便があるのを知っていますか?

 

混載便は特に宣伝もしておらず、引越し業者のホームページにもほとんど記載がないので、知る人ぞ知る方法となっています。
そしてすべての引越し業者が混載便を扱っているわけではありません。

 

混載便には長距離引越しの費用が安くなるという大きなメリットがありますが、実は届け日が指定できない・沢山の荷物を運ぶことができないという大きいデメリットもあります。

 

だから引越し業者もあまり積極的に宣伝しないんです。

 

混載便は荷物の到着日を指定することが出来ませんが、同一方向に配送したい人の荷物と一緒に輸送することで輸送費を安くするものです。

 

どうして届く日が指定できないかというと、トラックの荷台が荷物で埋まるのにどのくらいの日数がかかるか計算できないからです。
東京から大阪間ならすぐに埋まるでしょうが、田舎から田舎だといつ埋まるかはっきりしません。

 

そういうわけで、混載便は長距離引越しで、荷物が少なくて、期日の指定はしないという方におすすめの引越し方法です。